2016年11月01日

じないまち散歩会議終了と、これから。

2113年6月スナップ 099.jpg
じないまちの古民家を活用して、じないまちに似合う工房や店舗を持つ店主有志が、一般財団法人じないまち文化トラストの呼びかけで、じないまちらしい店舗の活動を皆で志向するという目的のもと、じないまち散歩会議をもち、ほぼ毎月第二土曜日に、じないまち散歩という催しをさせていただいておりました。
10年の歴史をへて、その役割もほぼ果たすことができ、散歩会議は終了することとなりました。今後は各店それぞれ、また店舗のコラボなどで、じないまちならではの「素敵」を発信してまいります。
心癒してくれる、歴史の町並・じないまちをポタポタ歩いて(古書散歩のキャッチフレーズを使わせていただきました)いただきたいとの思いは、今も、これからも変わりません。
じないまち散歩会議は終了しましたが、じないまち散歩ブログは、これからも続けさせていただきます。
これまで通り、第二土曜日にはじないまち四季物語の催しや季節の楽しみの提案、周辺の農家さんからの採れたての野菜の出店もあります。
第二土曜日に限らず、じないまちで開催される催しや、お店の情報、じないまちで出会う四季折々の風景などを、折に触れ紹介させていただきます。
時々、ブログじないまち散歩を覗いていただけたら、幸いです。
posted by yukisan at 16:59| Comment(0) | じないまち散歩って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

じないまち散歩って?

大阪府富田林市にある寺内町(じないまち)。
そこは江戸時代〜現代に至る様々な時代の建造物が現存する、
大阪府下で唯一の重要伝統的建造物群保存地区です。

近鉄南大阪線・富田林駅を降りて南へ歩き出すと、
少し古びてはいるけれども、特に歴史的というわけでもない
普通の町並みが続きます。

ですが、そのまま南へ歩き続けると道幅が狭くなり、
黒々とした板塀や格子戸、漆喰壁に瓦を載せた建物が
次々と姿を現します・・・。

========================================

「じないまち散歩」とは、この町並みの魅力を発信し、
来ていただいた方に散歩しながら楽しんでいただこうという活動です。

2006年・6月の第二土曜日から、「じない市(いち)」として
「雛めぐり」などの、季節折々の風物をテーマにした設えで
寺内町を彩る活動や、重要文化財である、旧杉山家でのライブ開催
などの活動をしてきました。
この度「じないまち散歩」と名称を改めましたのは、町の魅力発信
ということに更に力を入れて、「寺内町の町歩き」を楽しんで
いただきたいという想いを形にして、更に頑張っていこうという
気持ちからです。

この町に住んでいたり、この町に魅かれてお店を始めて集まった仲間が、
町が醸し出す和の空間の心地よさをぜひ感じてもらおうと、
毎月第二土曜日に季節ごとのテーマを決めて、おもてなしの心で
お待ちしております。
ぜひ一度、富田林・寺内町へお越しください。


 *主な年中行事*

 ■三月  雛めぐり
 ■五月  端午の節供
 ■七月  七夕
 ■九月  お月見
 ■十月  後の雛祭り
  (のちのひなまつり)
 ■十一月 古民家ライブ

  三月の雛めぐり、十月の後の雛祭り、
  十一月の古民家ライブにつきましては
  特に力を入れて開催しております。

  近年、三月の雛めぐりには沢山の方々に
  ご来場頂き、大変賑やかな催しになってきました。

  また、普段の月の「じないまち散歩」では、
  寺内町ならではの落ち着いた魅力を感じて
  頂ける催しとなっております。
  ぜひ、静かな寺内町も感じてみてください…。


♪《じないまち散歩は「一般社団法人 富田林じないまち文化トラスト」が主催しております》





   


IMGP1217-2.JPG

posted by lino at 15:25| Comment(0) | じないまち散歩って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。