2014年09月14日

10月のじないまち散歩 〜後の雛まつり〜

今年は思いのほか秋の到来が早く、
涼しい風が暑さに疲れた身体を癒してくれるのを
朝に晩に感じられるようになりました。
そして、今年も秋のお雛様のお知らせをする季節になりました。
2014後の雛表2.jpg

10月11日(土)10:00 〜 16:00
第8回 「後の雛まつり(のちのひなまつり)」
            〜古い町並みを彩る菊花とお雛さま〜

江戸時代、関西を中心に重陽の節供(旧暦9月9日)に行われたと
伝わる「後の雛まつり」。
菊花とお雛様を飾ったことから、別名「菊雛」とも言うこの行事を
江戸時代からの古い商家・民家が残る富田林寺内町界隈にて
開催いたします。

秋のお雛様は春の雛と違って親王様だけを飾り、菊を添えて楽しむ
落ち着いた大人の雛遊びです。
前夜に菊の花に真綿を置いておき、その真綿に菊の花におりた露を染ませて
肌をぬぐうと美しさと健やかさを得られるとも伝えられているそうで、
この「被せ綿(きせわた)」も各所で設えております。
じないまちのあちらこちらに飾られた「菊と雛」を巡り、
秋の一日をお楽しみください。

開催場所:旧田中家住宅、旧杉山家住宅(入館料要)、
        興正寺、じないまち散歩各店ほか
        ※田守家住宅では、「くろさぶギャラリー」が特別公開されます。
         テーマは「あかり」で、
         古い照明器具が展示されます。(午前10時〜午後4時)
         田守家に伝わる古い雛と菊の展示もご覧いただけますので、
         ぜひこの機会をお見逃し無く!
          

 ● 特別イベント「暮らしの蔵市」と上映会 
   時  間:午前11時〜午後4時 *雨天決行
   場  所:旧万里春酒蔵(きゅうばんりのはるのさかぐら)
   入場料:500円(蔵内お買い物、飲食に使える金券をお渡しします)
  
   寺内町に唯一現存する旧酒蔵で、地元野菜や暮らしの雑貨を販売。
   楽しい移動カフェも出店予定です。
   また、昭和30年代くらいまでの日本の女性たちが行っていた
   家事の全てを記録した映画、「昭和の家事」を上映します。
   「着物をほどく」「洗い張りをする」「おはぎをつくる」
   「お盆を迎える」「お正月の支度」など、13のテーマを連続上映。
   普通の主婦だった「小泉スズさん(当時80〜82歳)」の
   日常生活を淡々を綴った貴重な記録映画です。
   家事が手仕事だった頃の文化を語り継ぐため、
   ご家族でぜひご覧ください。
      
2014後の雛裏2.jpg


● 手仕事と雑貨 23番地.  10月企画展 「月と兎と」 
  秋風に誘われながら、見つけてください。
  月と兎の手仕事モノ。いろんな素材。いろんな表情。  
  *詳しくは→http://23-banchi.jugem.jp/?eid=1153  
    またはお電話(0721-26-2500)まで。

● 家具製作 kinogu   「kinoguの蚤の市」
                「linoguのハギレ量り売り」
  10/4(土) 11:00〜16:00
  木建具の・生活道具・膳・瓶・椅子・ナベ・器  etc…
  色とりどりのリネン 5g=10円
  *詳しくは→http://kinogu.petit.cc/  
    またはお電話(0721-21-3464)まで。

● 町家楽茶&ギャラリー 峯風庵
■■■10月11日(土)じないまち後の雛祭り・「和と幸」茶会 ■■■
■■■10月12日(日)じないまち峯風庵茶事勉強会「名残 正午の茶事 」■■■
■■■10月10日(木)峯風庵 ちょっと大人のお茶稽古(稽古茶会)■■■
■■■10月17日(金)18日(土)19日(日)じないまち茶懐石料理教室■■■
■■■10月23日(木)ちょっと大人のお茶稽古■■■
■■■10月25日(土)26日(日)じないまち物語・ 夕去りの茶事■■■

<お申込・お問合せ> 
株式会社サンイディSINCE 1985  森由紀子
 併設:和の心<峯風庵>
   :農山漁村とつながる<トラベル食堂>
大阪府富田林市富田林町20-17 〒584-0033 近鉄電車阿部野橋駅(天王寺)より準急・急行で25分
<大阪府で唯一の重要伝統的建造物群保存地区じないまち>
phone 0721-23-4635 fax 0721-23-4645
mobile 090-1449-0199 e-mail idees100@osk.3web.ne.jp
http://www.wa-no-kokoro.jp/   http://travel-syokudou.com/
ブログ http://wa202020.blog64.fc2.com/
(お車でお越しの場合は駐車場をご案内しますので、事前にお知らせください)
posted by lino at 00:00| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

7・8・9月のじないまち散歩

IMGP0551-2.jpg
6月のじないまち散歩、
「紫陽花めぐり」は
梅雨の晴れ間の1日となりました。

通りに沿って並べられたり
お店の軒先に飾られたアジサイは、
毎年少しずつ数が増えて
段々賑わいを増してきており、
ご来場くださった皆さまは
色とりどりのアジサイを
それぞれに楽しんでおられました。


さて、これからのじないまち散歩の予定をご案内いたします。
今は梅雨の真っ盛りですが、梅雨が過ぎれば暑〜い夏がやってきます。
町をそぞろ歩くにはちょっと厳しい季節の到来ですが、
そんな暑い季節を「風情を楽しむ」方法で乗り切ろう!という試みが7月のテーマです。
ということで、7月のじないまち散歩は

7月12日(土) 10:00〜16:00  「涼音かざり」
 じないまち散歩各店にて、
 目にも涼しいじないまち風の
 「軒しのぶ」や苔玉を飾り、
 町を訪れる方々をお迎えいたします。
IMGP0565-2.jpg
 各店で涼しげに風に揺れる「涼音かざり」は
 同じものを購入できるそうなので、
 ご希望の方は各店の店主さんにお問い合わせください。
 
この写真の「涼音かざり」は、
23番地.さんからもらったしのぶを
ミズゴケと一緒にグルグル巻いて、
自分で作りました。
ちょっと不恰好ですが、しっかり水遣りをして
育てたいと思います。

それから、7月は富田林駅前〜じないまち界隈にかけて、
七夕じないまちバルが、開催されます。
富田林寺内町周辺のお店をめぐりながら、食べ歩き、飲み歩き、お買い物、まち歩きを
楽しもう!というイベントで、前売り券はかなりお得みたいです。
ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。↓
http://tondabayashi-navi.com/wnew.php?dt=1402993030

<じないまち散歩の各店の催し>

●陶工房 飛鳥 第5回「飾る使う贈る展」 7月4日(金)〜6日(日)11時〜17時
        〜日々の暮らしにちょっと贅沢〜
        10組の作家による展示会です。
        期間中、アートカフェ「ドルチェ」が開店!
        特別企画のワークショップも開催されます。
        *みつまた和紙でオイルフラワー作り
        *ヒノキでバターナイフ作り
        詳細はこちらのHPへ→http://kazaruten.web.fc2.com/

● 町家楽茶・峯風庵   各々のコースの詳細は→http://www.wa-no-kokoro.jp/
 ・7月5日(土)七夕 じないまちバル協賛お気軽七夕茶会 午後3時〜午後9時 
    ==バルチケット2枚で氷点て抹茶とお菓子2種==  
   *お菓子がなくなり次第終了しますので、ご予約も承ります 

 ・7月6日(日) じないまち物語・ 夕去りの茶事 
   〜揺らめく蝋燭の灯りの中で偲ぶ、歴史と文化のお楽しみ〜
   当日はじないまち恋文薬師さんの大祭で夜店も出ます。
   古風で小さな町のどこか懐かしい小さな夏祭りも合わせてお楽しみください。
   会費   お一人16.000円 
   お申込締切日6月26日(木)。満席になり次第締切り。 

 その他、「じないまち茶懐石料理教室」や「ちょっと大人のお茶稽古」など
 お茶やおもてなしに関する多彩な教室が開催されています。
 詳しくは町家楽茶・峯風庵HPへ→http://www.wa-no-kokoro.jp/


そして、8月・9月のじないまち散歩のご案内です。
8月の「じないまち散歩」はお休みです。
夏季休業などで各店の営業日が変更されていたりしますので、
お盆休みなどの情報は、左上の「お店いろいろ」のカテゴリにある
各店のHPやブログなどにアクセスしていただいて、ご確認ください。

9月は特にテーマはありませんが、通常通りの「じないまち散歩」を
開催する予定となっております。
posted by lino at 18:32| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

6月の催し

6月のじないまちの催しは、
6月14日(土)10:00〜16:00  「あじさいめぐり」です。

あじさいめぐりマップ・2014

IMGP0463-2.jpg
毎年恒例のこの行事、あじさいを眺めながら
雨のじないまちを散策していただこう、
という思いつきから始まりました。

今年もじないまちのあちこちに飾られたあじさいが
雨のじないまちを彩って、町歩きに文字通り
華を添えてくれます。
色んなあじさいが並んでいますので、花の名前と姿を色々と
比べて眺めるのもひとつの楽しみです。
梅雨の6月が少し楽しく感じられる「あじさいめぐり」、
しっかり雨支度をしてお出かけくださいね。

IMGP8833-2.jpg



 IMGP8826-2.jpg

<じないまち散歩の各店の催し>
● 23番地. 企画展「アマツブアツメテ」 6月11日(水)〜29日(日)
        23番地.で、個性を発揮している作家たちによる
        水玉やしずくがモチーフの作品が集まります。
        ガラス・紙・糸・木・本・布・フェルト…etc
        詳しくは→ http://23-banchi.jugem.jp/

● ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ「てくてく市」6/7(土)
        詳しくは→http://sugayuki.blog91.fc2.com/
   
● 町家楽茶・峯風庵   各々のコースの詳細は→http://www.wa-no-kokoro.jp/
 ・6月13日(金)14日(土)15日(日)じないまち茶懐石料理教室
  朝茶事の懐石と菓子==懐石フルコースと主菓子づくり・茶事の懐石部分を実習

 ・6月19日(木)  ちょっと大人のお茶稽古
  じないまち ぎゃらりー福さんで開催。一回毎のお申込みでご参加いただけます。 
  炭手前、濃茶、薄茶の点前稽古またはお客様でのご参加を承ります。

 ・6月22日(日)23日(月)峯風庵茶事塾in塚口真庵(茶事勉強会)
  隠れ家のような四畳半茶室でお茶の魅力の真髄に出会ってください。
  〜〜恵みの雨 正午の茶事・伏せ傘懐石にて〜〜
  しとしと降る雨は、心にうるおいをもたらしてくれます。雨もまた楽し。
  *茶事のお客様としてご参加いただきます。
  <いずれのコースもお茶や茶事が始めての方も大歓迎>

 ・6月29日(日) じないまち物語・ 夕去りの茶事 
  揺らめく蝋燭の灯りの中で偲ぶ、歴史と文化のお楽しみ
  ==庵主が亭主を務めます。1名様からお申込みいただけます。==
  *待合にて汲出し、腰掛待合へ移動、迎え付け、蹲を使って席入り、
  懐石、初炭、主菓子、中立。
  鐘鉦にてご案内、蹲を使って後入、濃茶、続き薄茶の流れになります。
  後座は幻想的な蝋燭と短ケイの灯りでお楽しみください。
posted by lino at 13:40| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

4月&5月のじないまち散歩

先日のじないまち雛めぐりは、お天気にも恵まれ
沢山の方がじないまちに遊びに来てくださいまして、おかげさまで
とても賑やかな春のお祭りを開催できました。
本当にありがとうございました。

すっかり普段の静けさを取り戻したじないまちに、
静かに春がやってきています。
いつも通りのじないまちのぶらり歩きも
なかなかのんきでおすすめですよ。

4月12日(土) 「じないまち散歩」 10:00 - 16:00
         ゆったり時間が流れるじないまちを、ゆるりぶらりと町歩き。
         オモシロコダワリのお店を見たり、古い町並みを迷ってみたり。

    4月のじないまちでは特に催しごとはありませんが、
   うららかな春を楽しむ品揃えや各店の催しなどをご用意して、
   個性あふれる各店の店主が皆様のお越しをお待ちしております。
   (お店の情報は左上の「お店いろいろ」をご覧ください)

 そして、5月は「じないまち古書散歩」を今年も開催です!
koshotitle2014moji女ノコ.jpg

現在、一箱古本市の出店者さんを募集中!
詳しくはじないまち古書散歩ブログにて→http://jinaimachi-book.seesaa.net/

<じないまち散歩の各店の4月の催し>
● ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ http://sugayuki.blog91.fc2.com/
  ・「てくてく市」〜ちょっとアートな手づくり市〜 
    4月5日(土)11:00〜16:00
   お天気もぽかぽか、まさに「てくてく日和」になるでしょう♪
   寺内町に、そしてたびもぐらカフェのてくてく市に「てくてく」しに来ませんか?

●じないまち町家楽茶&ギャラリー 峯風庵(http://www.wa-no-kokoro.jp/)
  4月5日(土)6日(日)西行法師と桜  弘川寺茶会& 峯風庵夕去りの茶事 

  西行法師終焉の地・弘川寺へのお参りと桜の花見、
  峯風庵にて、後座は幻想的な蝋燭の灯りで楽しむ夕去りの茶事を。
 ◆日時   4月5日(土)6(日)   夕去りの茶事お席入り 午後4時 茶事終了午後7時半
 ◆人数   各日限定6名様 お申込み先着順にて   
 ◆内容   願わくは花のもとにて春死なむその如月の望月の頃
       桜と月をこよなく愛した西行法師をしのび、桜の季節の茶事をお楽しみください
   *弘川寺  富田林駅前からバス((約20分)で西行法師終焉の地、弘川寺へ。
   バス停からは徒歩3分です。本堂見学、西行記念館の見応えある展示、
   西行法師の墓参り。西行のために植えられた見事な桜の花見(穴場です)。
   昭和の小堀遠州といわれた中根金作氏の手になる庭園の見学。
   西行法師に親しみ、西行さんが愛した桜をお楽しみください。
   バスにて富田林へ。江戸、明治の古民家が広域に残る重要伝統的建造物群保存地区
   「じないまち」の見学もおすすめします。詳細はお申込みいただきました方に
   ご案内させていただきます。心ばかりのお昼のお弁当をご用意します。
  
   *午後4時峯風庵夕去りの茶事席入り。待合にて汲出し、腰掛待合へ移動、迎え付け、
   蹲を使って   席入り。初炭、懐石、主菓子。中立。鐘鉦でご案内、蹲を使って後入。
   濃茶、続き薄茶の流れになります。後座は幻想的な蝋燭の灯りでお楽しみください。
 ◆会費 お一人16.000円 (茶事の会費)*弘川寺へは各自で行っていただきます。
     茶事からの参加も承ります 
   *お申込締切日3月26日(水)。満席になり次第締切り。

※その他、茶事の様々なお稽古・教室がございます。詳しくは峯風庵HPへ→http://www.wa-no-kokoro.jp/
posted by lino at 15:54| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

じないまち雛めぐり

暖かい日もあれば急に冷え込んだりと、冷たい風が吹く日もありますが
その天気の変化に春の訪れを予感させられる季節となりました。
いよいよ今年も年に一度の華やかな雛祭りが開催されます。

 寺内町四季物語2014「春」 じないまち 雛めぐり
       3月8(土)・9日(日) 10:00 - 16:00

    白壁・日本瓦・虫籠窓が美しい寺内町を中心に100箇所近くの
    民家や商店、まちかどや軒先にお雛様が飾られ、花々と共に
    春の節供を祝います。

IMG_0001-2.jpgIMG_0002-2.jpg












当日は100箇所以上の民家や商店の軒先や街角に飾られたお雛様と
春の花が飾られ、重要文化財「旧杉山家住宅」でのお茶会や演劇、
手作り体験など楽しい催しも行われます。
江戸時代からの古い町並み富田林寺内町かいわいで、
お雛様と共に春の訪れをお楽しみ下さい。
なお、今年のチラシのお雛様は旧杉山家住宅に飾られているお雛様です。
もう既に飾られていますので、雛めぐり当日より一足先にご覧頂けます。


IMGP9978-2.jpg
先日、毎年雛めぐりに参加する有志が集まり、
街角や軒先などに飾る土雛づくりが
陶工房 飛鳥で行われました。
みなさん、それぞれの個性が溢れる力作ぞろい。
雛めぐり当日はこの土雛たちも飾られますので、
探してみてくださいね!
posted by lino at 13:48| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

2月のじないまち散歩

IMGP0052-2.jpg
寒い毎日が続きますが、天気のいい時は
日差しの強さに春が近いのを予感させられます。

街路樹のナンキンハゼも綺麗に丸坊主にされて、
次の春の準備万端といったところでしょうか。
伐られた枝を、おすそ分けでいただいてきて
外に飾りました。

実が硬くて白くて面白いのですが、
ぽろぽろと外れてしまったのを踏むと
小さなバクハツがおきて
ちょっとびっくりです。


さて、2月のじないまちでは特に催し物はありませんが、
バレンタインデーにちなんで「小さな贈り物」に良さそうな
器や手作りの雑貨などを探しに、ぶらり町歩きはいかがでしょう?

じないまち散歩 2月8日(土) 
              10:00〜16:00
         ゆったり時間が流れるじないまちを、ゆるりぶらりと町歩き。
         オモシロコダワリのお店を見たり、古い町並みを迷ってみたり。

また、毎年恒例の「富田林じないまち雛めぐり」は、
今年は3月8日(土)・9日(日)に開催いたします!
詳細は後日ご案内いたしますので、しばらくお待ちくださいませ。
posted by lino at 16:58| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

12月&1月のじないまち散歩

あちこちの木々が色づき、時折冷たい風が吹くようになってきました。
庭の柏葉アジサイも綺麗な赤のグラデーションに染まっています。
12月と1月のじないまちの催しなどをお知らせいたします。

IMGP9819.JPG
12月のじないまち散歩では特に
催し物はありませんが、
ほっこりしたクリスマスを
演出してくれそうな雑貨やリース、
家族や友人と過ごす年末年始に
ちょうどよさそうな器や
飾りに使えそうな品物など、
心温まる手作りの品々を各店でご用意し、皆さまの御来訪をお待ちいたしております。
忙しい12月ではありますが、誰かを想って優しい気持ちになれる1日を
じないまちで過ごしてみてはいかがでしょう。

 12月のじないまち散歩 12月14日(土) 
              10:00〜16:00

また1月のじないまち散歩は、「新春初鍋めぐり」と同日開催です。   
詳細 → http://tondabayashi-navi.com/wnew.php?dt=1387249001

地域の住民や団体がボタン鍋からカニ汁、すいとんから中華そば、猪鍋まで、
20種類(数量限定あり 100円〜)の鍋料理が寺内町のあちこちで味わえますよ。
おめでたい新春の一日、ほっこりお鍋を味わいながら、寺内町をめぐってみませんか。

 1月のじないまち散歩 2014年1月11日(土) 
              10:00〜16:00  


<じないまち散歩の各店の12月の催し>
 ● 23番地. 「つくってみよう 冬枝とい草のお正月飾り」ワークショップ
          12月22日(日)12:30〜/ 14:30〜(2部制です)
             http://23-banchi.jugem.jp/?eid=952

 ● ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ「てくてく市」
          ◆ちょっとアートな手作り市とヨーロッパのみの市◆ 
             12/7日(土)11:00〜16:00
             http://sugayuki.blog91.fc2.com/

             
posted by lino at 11:30| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

11月のじないまち散歩

IMGP9548-2.jpg
10月の後の雛まつりはお天気にもめぐまれて大勢のお客様が
おいでくださいました。
夕刻からの花嫁行列にも、花嫁さんをひとめ見ようと沢山の方が
つめかけてくださり、大変なにぎわいに。(*花嫁行列は模擬のものです)
あまりに見物の方が大勢なので、いい写真がなかなか撮れなかったのが
残念でしたが。(笑)

さて、11月もじないまち各所で様々な催しがありますのでご紹介します。

11月10日(土) 「じないまち散歩」 10:00 - 16:00
         ゆったり時間が流れるじないまちを、ゆるりぶらりと町歩き。
         オモシロコダワリのお店を見たり、古い町並みを迷ってみたり。

     特に催しものはございませんが、個性溢れる色んなお店がじないまちには
     数多くあります。秋の行楽日和のこの機会にぜひ、じないまちを訪れてみてください。
     また、じないまちではこの秋、こんな催しが開催されます。


「楽食 楽まち じないまち」 農と食。体験そして町歩き 
                       2013年11月1日 〜 11月30日

       江戸情緒が残るじないまちでは、旧家のレシピを再現した
       寺内町御膳をはじめ、趣のある町家のスイーツカフェなど多彩なプログラムが
       楽しめる、「楽食 楽まち じないまち 2013」が開催されます。
       じないまちで、地元を愛する人たちと、とっておきの時間を
       お過ごしください。

    「じないまちの美味しい、じないまちの楽しい」が盛りだくさんの催しが、
    約1か月半に渡って開催されます。
    「じないまち散歩」の各店でも色んなワークショップが開催されますよ!
    ご予約・お問い合わせは「楽食 楽まち じないまち」のHPへ
           → http://rakusyoku-rakumachi-jinaimachi.com/


posted by lino at 12:27| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

10月のじないまち散歩 〜後の雛まつり〜

残暑がぶり返して暑い日が続きますが、時折吹く涼しい風が
秋の気配を感じさせてくれるようになってきて、
今年も秋のお雛様のお知らせをする季節がやってきました。
2013後の雛.jpg











10月12日(土)10:00 〜 16:00
第7回 「後の雛まつり(のちのひなまつり)」
            〜古い町並みを彩る菊花とお雛さま〜

江戸時代、関西を中心に重陽の節供(旧暦9月9日)に行われたと
伝わる「後の雛まつり」。
菊花とお雛様を飾ったことから、別名「菊雛」とも言うこの行事を
江戸時代からの古い商家・民家が残る富田林寺内町界隈にて
開催いたします。

秋のお雛様は春の雛と違って親王様だけを飾り、菊を添えて楽しむ
落ち着いた大人の雛遊びです。
前夜に菊の花に真綿を置いておき、その真綿に菊の花におりた露を染ませて
肌をぬぐうと美しさと健やかさを得られるとも伝えられているそうで、
この「被せ綿(きせわた)」も各所で設えております。
じないまちのあちらこちらに飾られた「菊と雛」を巡り、
秋の一日をお楽しみください。

開催場所:旧田中家住宅、旧杉山家住宅(入館料要)、
        興正寺、じないまち散歩各店ほか
        ※田守家住宅では、「くろさぶギャラリー」が特別公開されます。
         テーマは「木綿と裂(もめんときれ)」。
         田守家に伝わる古い雛と菊の展示もご覧いただけますので、
         ぜひこの機会をお見逃し無く!
          

 ● 「後の雛まつりのお茶会」 
   明治期民家の特色を良くとどめた歴史的建築遺構として、国の登録有形文化財と
   なっている旧田中家住宅にて、市立富田林中学校茶道部の生徒たちが
   中心となってお茶会を開催いたします。和みのひとときをお過ごしください。    
                                 
     登録有形文化財・旧田中家住宅 午前11時〜午後3時
     茶・菓子代500円(入館料無料)
     予約不要、先着100名

 ●「寺内町・昔の婚礼」 〜旧田中家住宅で日本の礼に出会う〜
   寺内町の元呉服屋さんの婚礼写真を元に、昔ながらの婚礼を再現します。
   夕刻、花嫁、仲人、雄蝶雌蝶らが田守家蔵長屋を出発し、嫁ぎ先に見立てた
   旧田中家住宅にて婚礼の儀式を行います。
   寺内町のなかを花嫁行列がゆく、美しい日本の礼をぜひご覧ください。
   
      場所:田守家住宅〜旧田中家住宅
      時間:午後4時〜午後7時(雨天決行)
      ※見学無料、写真撮影可

*この度の催しは模擬結婚式となります。一般の方、市の職員の方にご協力いただいております。
主催:富田林教育委員会、(社)富田林じないまち文化トラスト

      
2013後の雛ウラ.jpg












<じないまち散歩の各店の9月・10月の催し>2013ワンワンワンウラ.jpg
● 「とんだばやし寺内町 わん椀碗」
   〜ぬくもり感じる一わんを
           手にしてください〜
 
     10/1日(火)〜10/31日(木)
2013ワンワンワン.jpg  
  ■開催店■ 
    和洋雑貨とカフェ 寺内町クラシコ
    しゅみのみせ 静
    町家楽茶&ギャラリー 峯風庵
    手仕事と雑貨 23番地.
    家具製作 kinogu
    陶工房 飛鳥
    うつわと暮らしの蔵 日和
 *各店のオープン日はスケジュールで
  ご確認ください→


● ヨーロッパのみの市・たびもぐらカフェ「たび・ばなし」
  10/6(日)開催予定
  スピーカー:阿部雅龍さん
  *詳しくは→http://sugayuki.blog91.fc2.com/
              
● 手仕事と雑貨 23番地.【ワークショップ:小窓文庫の豆本づくり】 
  日時:平成25年9月29日(日) 13:00〜15:30
  講師:豆本作家 小窓文庫
  定員:5名
  料金:2,300円(菓子屋iciさんの焼き菓子とお茶付き)
  場所:23番地.(和室で座っての作業となります)  
  申し込みは店頭、またはお電話(0721-26-2500)まで。
  *詳しくは→http://23-banchi.jugem.jp/?eid=887

● 家具製作 kinogu 「kinoguの蚤の市」
          「linoguのハギレ量り売り」
  10/5(土) 11:00〜16:00
  木建具の・生活道具・机・膳・瓶・椅子  etc…
  色とりどりのリネン 5g=10円
  *詳しくは→http://kinogu.petit.cc/

● 町家楽茶&ギャラリー 峯風庵
■■■10月6日(日)峯風庵茶道塾inCALPE DIEM ■■■
■■■10月12日(日)じないまち物語・正午の茶事 ■■■
■■■10月10日(木) 峯風庵 ちょっと大人のお茶稽古(稽古茶会)■■■
■■■10月18日(金)19日(土)20日(日)じないまち茶懐石料理教室=
■■■10月24日(木)じないまち昔ご飯「新米で碗・懐石味噌汁で椀」■■■
■■■10月27日(日)28日(月)峯風庵茶事塾in塚口真庵(茶事勉強会)■■■

<お申込・お問合せ> 
株式会社サンイディSINCE 1985  森由紀子
 併設:和の心<峯風庵>
   :農山漁村とつながる<トラベル食堂>
大阪府富田林市富田林町20-17 〒584-0033 近鉄電車阿部野橋駅(天王寺)より準急・急行で25分
<大阪府で唯一の重要伝統的建造物群保存地区じないまち>
phone 0721-23-4635 fax 0721-23-4645
mobile 090-1449-0199 e-mail idees100@osk.3web.ne.jp
http://www.wa-no-kokoro.jp/   http://travel-syokudou.com/
ブログ http://wa202020.blog64.fc2.com/
(お車でお越しの場合は駐車場をご案内しますので、事前にお知らせください)
             
posted by lino at 11:14| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

7・8・9月のじないまち散歩

IMGP8834-2.jpg6月のじないまち散歩、
「紫陽花めぐり」は
珍しくカンカン照りの1日となりました。

町のあちこちやお店の軒先に飾られた
アジサイは、あまりの暑さにやや
うなだれ気味。
それでも、ご来場くださった皆さまは
色とりどりのアジサイをそれぞれに
楽しんでおられました。

さて、これからのじないまち散歩の予定をご案内いたします。
今は梅雨の真っ盛りですが、梅雨が過ぎれば暑〜い夏がやってきます。
町をそぞろ歩くにはちょっと厳しい季節の到来ですが、
そんな暑い季節を「風情を楽しむ」方法で乗り切ろう!という試みが7月のテーマです。
ということで、7月のじないまち散歩は

7月13日(土) 10:00〜16:00  「涼音かざり」しのぶ苔玉1-2.jpg
 
 じないまち散歩各店にて、
 目にも涼しいじないまち風の
 「軒しのぶ」や苔玉を飾り、
 町を訪れる方々をお迎えいたします。


また、7月13日当日には涼音かざりのワークショップも開催されます。
軒先に吊るすだけで涼風を呼び込んでくれそうな涼音かざりを自分で
作ってみるのはいかがでしょう?

そして、8月・9月のじないまち散歩のご案内です。
8月の「じないまち散歩」はお休みです。
夏季休業などで各店の営業日が変更されていたりしますので、
お盆休みなどの情報は、左上の「お店いろいろ」のカテゴリにある
各店のHPやブログなどにアクセスしていただいて、ご確認ください。

9月は特にテーマはありませんが、通常通りの「じないまち散歩」を
開催する予定となっております。
posted by lino at 13:23| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする