2016年12月06日

お花の作品展と旧田中家

DSC05130.JPG
じないまちの旧田中家で開催された、じないまちBupleさんの五周年記念のお花の展覧会見てきました。
アート感覚あふれ、目に新鮮に映るアレンジの数々。古民家の田中家も、この日は新しい息吹を吹き込んでもらって、生き生きしているように見えました。最初の写真がBupleのオーナーでフラワーアレンジメント講師のかとうりつこさんの作品です。生徒さんの作品もどれも意欲的。
DSC05125.JPG
DSC05129.JPG
DSC05131.JPG

旧田中家は、じないまちに入る中央通りの子供交通公園を右に進むと、お稲荷さんの向うに見えてきます。
江戸後期にこの地に移ったと伝えられる田中家が、幕末・明治期には素封家に数えられる名家だったとのこと。現在は、国登録有形文化財に指定され、富田林市が管理し、市民の文化的活動の場となっています。貸し出しがされています。開館時間は午前10時から午後5時。入館は無料です。
貸し出しもされていて、賃料は和室1=和室八畳とみせ空間六畳が一日4000円、和室2=仏間六畳と茶の間四畳半、角屋四畳半が4000円。全室1日8000円です。
いろんな催しに使っていただけそうです。お問い合わせは ☎0721−25−6771
DSC05132.JPG
posted by yukisan at 19:49| Comment(0) | 催しのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。